2017年下半期イベントまとめ

f:id:moca7080:20180131234837j:image

今年は1月に転職をして、昨年よりもたくさんのイベントに参加できているということを上半期まとめのブログで書きましたが、夏まで一気に駆け抜けて、下半期は「自分の生活を立て直していく」をテーマにしていました。
と言いつつも参加したコンサートやイベントの数は少なくはないので、自分の備忘録のためにまとめます。
2017年も楽しかった!

 

8月

4日、8日昼

Summer Paradise 2017「風 is I?」
TOKYO DOME CITY HALL

--三年目のサマパラ。自名義が全滅して、本当にもう行けないんじゃないかと悲しんでいたのですが、フォロワーさんに譲っていただいて、2回入ることができました。本当に良かった。わたしは風磨くんの歌が大好きで、風磨くんの笑った顔が大好きで、風磨くんの語る言葉、紡ぐ歌詞が本当に大好きなので、それがたくさん詰まった風磨くんのソロコンサートを見ることができて、会場全体で声を出して「できんじゃん」って褒めてもらえて、嬉しかったなあ。なんとなく、今年でサマパラは終わりなんじゃないかなあと思うような、最後の夏みたいな感覚だった。わたしはこの人のことがきっとずっと好きだ、と確信した日からもう五年経ったけれど、本当に大好きだなと毎秒ごとに思うライブでした。

 

6日昼夜 全2部

月歌夏祭り
@ベルサール新宿グランド

--念願のけんまえを生で見ることができました。これまで映像でもレポでも散々彼らの仲の良さはうかがっていたけど、全然関係ないタイミングでけんさんのプチ情報を入れ込んでくる前野さんや、前野さんには当たりが強くなっちゃうけんさんに「本当に息するようにイチャつくんだ...」と目の当たりにしました。スケパに引き続き浴衣で行けたのが楽しかった。この時着付けて髪の毛もやっていただいた方がとっても上手で素敵だったのでまた何かの機会にやってもらいたいなと思っています。

 

9月

10日

アイドリッシュセブンファン感謝祭 vol.2 〜キミともっと愛を語らないと!〜(ライブビューイング)

--あんまり記憶がないんだけど、みんなナギくんと江口さんが好きなんだなあって思った。あと増田俊樹さんはやっぱり顔が良くて演技が上手くてしゃべりは少し空回りぎみでかわいい。ピタゴラスかわいかったなあ〜〜

 

17日昼、25日夜

少年たち〜Born TOMORROW〜

@日生劇場

 --次々に「JAPONICA STYLEがヤバイ」しか言わなくなるストーンズのファンの人たちを見て、何がそんなにヤバイんだろうと気になっていたところにワイドショーでサビの映像が一瞬だけ流れて、確かにヤバそうとチケットを探しました。(友達を無理やり誘って)

ショータイムの情報しか知らずに行ったけど、舞台のお話自体が本当に良かった。本当にスキルのある人たちなんだなあってビリビリと感じたし、重たくて切ないストーリーで、いろんなことを考えたなあ。

そう、いろんなことを考えたのにショータイムが始まってJAPONICA STYLEが流れ出すとそれまでの記憶が消える。噂どおりの破壊力でした。衣装もダンスも、扇子や紙吹雪やみんな大好き布!などの小道具も素晴らしいけれど、何よりほんっとに曲が良い!むしろこれが好きじゃないジャニオタっている?という感じ。特にストーンズのファンではない人たちも、とにかくジャポニカの話をしていた秋だなあと思います。後付けみたいになってしまうけど、SnowManの「Six Guys SnowMan」もめっっっちゃめちゃカッコ良くて大好き!これも本当に曲が良い!それと振付がかわいくて技術もあって、最高だった!振付は断然ジャポニカよりガイズの方が好きでした。

一回きりのつもりだったのに結局もう一度お話を見たい気持ちとショータイムをしっかり見直したい気持ちが抑えられなくて、有楽町で会社の研修があったのを運命と思って夜公演を探してもう一度行きました。二回しか見てないけど、やれって言われれば一人で少年たちごっこができるくらいにはしっかり見てきた。この時からストーンズのことが大好きになってしまってせくぞん以外を飛ばしがちだった少クラもきちんと見るようになりました。また機会があったらこの人たちのコンサートや舞台に行ってみたいな。デビューしようね!

 

17日夜

斉藤壮馬『夜明けはまだ/ヒカリ断ツ雨』発売記念イベント

@都内某所(表参道)

--6月のデビューシングルリリースイベントに引き続き、またおこぼれに預かりちゃっかり参加させていただきました。お友達を道連れに少年たちとそうまさんのリリイベをハシゴした寒い雨の日。たまたまこの日二人とも黒とピンクのお洋服を着ていて、今思うとリンクコーデみたいだった。(わたしは北斗くんだから黒を着ていた)

ものすごく良い席で、表情がよく見えてよかったな〜!トークと朗読と聞いていたので、最後に歌ってくれたときは本当に嬉しかった!何より「夜明けはまだ」という曲が大好きなので!児玉雨子さんに歌詞を依頼するさいとうそうまさん、感性に信頼を置けすぎる。リリイベが終わったあと、友達と二人でスープストックであったまりながら楽しかったね、良かったねってお話したのも素敵な思い出で、良い一日だった。

 

10月

21日

KING OF PRISM SUPER LIVE MUSIC READY SPARKING! ライブビューイング

@渋谷TOHOシネマズ

--お友達にキンプリのライビュ行こ!と誘われて観に行ってきました。わたしはわたしは畠中祐さんのとんでもないポテンシャルと斉藤太刀花ユキノジョウ壮馬さんの半身の赤い着物、妖艶な扇子さばきしか記憶にありません……

畠中さんの歌声は心臓にびりびりと響いて涙腺を刺激する。ソロの曲もかっこよかったけど、アレクが歌うEZ DO DANCEに乱入してきてパフォーマンスバトルをするのがもう本当に好きだった…かっこよかった…お互い一歩も引かない、油断しない、譲ってやる気がまったくないのが!あの本気のぶつかり合いにあてられてこの場面が一番泣いた。ユキ様ソロはTwitterで散々語ったので割愛します。

終わったあとにお友達とご飯食べながら感想を語り合ってテンション上がって、チャラエモナイト!ってカラオケに殴り込んだのサイコーだった。チャラエモサタデーナイトだった。

 

11月

12日昼

剣が君 百花繚乱の宴 『てんやわんや花嫁行列編』

@三郷市文化会館

--夏ぶりのけんさん。あまりにも近くて大好きなけんさんの横顔がほんとに目と鼻の先にあって、なんかもうイベントの感想がほとんどない。なんかあんまりお顔がちっちゃーいとか思ったことなかったんだけど、横から見つめた感想は顎がちっちゃいと思った。ずっとおのゆーさんがひとりぼっちで歌っていた『軌跡』をついに二人で歌うその場に立ち会えて良かった。しかも歌の間ほとんどずっとけんさんが上手にいて、もうメロメロになるしかなかった。わたしはけんさんの歌声が本当に本当に大好きで、歌っているけんさんがいちばん好きだから幸せだったなあ。本当にイベントの感想が出てこない。けんさんのこと、大好き以外の言葉で表せない。風磨くんが愛しいだとして、けんさんに向けるこの感情に恋以外の名前を付けられない。この日以来けんさんに会ってない。

 

14日

ULTRA JUMParty「真のHey!Say!JUMPは俺だ! !」

@東京体育館

--この日まで都市伝説だと思ってた。復活当選はあります。当落が11月になるから、当たっても当たらなくてもと事前に午後半休を取っていたこの日。結局はずれてしまって平日休みのお友達にお願いしてカラオケでじゃんぷの10周年を祝ったりガチ恋ソングを披露したりしていたその時。突然妹から「復活当選したかもしれない」とラインが届いたのです。焦るわたしを見てまだ1時間も歌ってないのに「準備して!行ってきな!」と言ってくれる友達。半信半疑でふわふわと会場に向かって妹と合流して、復活当選の列に並んでお姉さんからレシートのチケットをもらって席について、本当にあるんだ…とやっと実感する。機材解放席らしく、完全にステージ真横から見る形で、モニターの映像は全部縦に縮んで見えたけど、そんなのはどうでも良かった。Hey!Say!JUMPって本当に天使の集まりなんだなあって思った。トップバッターからいきなりかっ飛ばす裕翔くんのキュン台詞も分かりやすく沸いたし、薮くんの「パンケーキと筑前煮!」は向こう10年このネタでずっと笑えると思ったし、有岡くんの「あと10分だけイチャイチャしよっか!」にはキュンを通り越して怒りすら覚えたし、やっぱり知念ちゃんはじゃんぷのお姫様で大黒柱だな、と確信するイベントでした。夏のアリーナツアーに行けなかった分のご褒美だったのかなあ。

 

12月

24日夜、30日夜

Hey! Say! JUMP I/O th Anniversary Tour 2017- 2018

@ナゴヤドーム(24日)、東京ドーム(30日)

--2017年のイベント納めは昨年に引き続きじゃんぷでした。10年変わらず追いかけていたわけではないけど、わたしのジャニオタの始まりはじゃんぷだったから、本当に10年なんだ、と胸が熱くなった。名古屋はバクステにとっても近くて、キミアトラクションとFOREVERをあんな距離で見ることができたの、一生ものの思い出だと思う。夏からずっと見たかったミルクティー色の裕翔くん、しかも冬は前髪があってもっとかっこよくて最高だった。名古屋の日は朝イチでミセコドの舞台挨拶ライビュを観てから行ったから、White Loveをより特別な想いで見ることができました。妹と遠征するの楽しすぎる。東京ドームは名古屋よりも少し遠めのスタンドで全体が見渡せたので、特効の炎や10周年メドレーのレビューがとっても綺麗に見えて良かった。Sexy ZoneのSTAGEのときもそうだったけど、やっぱりメインモニターに9人がずらっと横並びに映される瞬間はいつもハッと胸を揺さぶられる。10年、すごく長いようなあっという間のような、でもいろんなことがあった10年だったなあ。この時代に生まれて良かったなあと思った。

 

ここまで書いた以外にも、アイナナ展に行ったりアニカフェに行ったり人生初のナイトプールに行ったりもした!

こうやって振り返ってみると、下半期は少し現場の数が減ったかなあと思います。夏までで金銭的にかなりギリギリになってしまって、以降は運用管理、運用管理とずっと頭に置きながら生活していたのが大きいかな。

上半期にどれくらいお金を使ったのか、友達にカフェでひとつひとつの現場にかけたお金をざっくり報告しながら計算してもらって、色々アドバイスをもらって、本当に良かったなと思います。

また春ツアーの申込があったり、ビッグバンフェスが近付いていたり、旅行に行く予定があったりと2018年もたくさん色々な場所に行くんだろうなって思うけど、ひとつひとつを今まで以上に大事に大事にしていきたいな。

目下の目標は毎日ハッピーに生きることです。

あとは服買う量を減らす!絶対!

 

Sexy元年に向けて毎日がんばる。